雨続きの洗濯物のカビ対策 (&緊急事態宣言下での営業について)

洗濯物

今日は久しぶりにお日様☀が顔を出してくれてとても気持ちのよい風が吹いていますが、このところの雨続きの冬の沖縄は、洗濯物も乾きづらくて室内干ししたりと手間が掛かりますね^^;

うちではカビが生えないよう、すすぎの時に木酢液を少し混ぜて殺菌力を高めたりしています。

ちなみに洗剤は最近はハッピーエレファントの洗濯洗剤(COOPとかで売ってる)を使っていて、補助的に使い古した洗濯マグちゃんを入れて回しているためアルカリ性が強め。洗濯物にはカビ臭はもちろん、洗剤の芳香剤の臭いすらしなくて快適です。

ハッピーエレファントにしてからは、洗濯槽のカビ汚れもほとんど無いようです。(カビのエサになる成分が無い?)
環境負荷も低いようなので、殺菌・無臭・洗濯槽キレイ・エコ、で、一隻三〜四鳥ですね☆
お値段やや高めですが、お肌に合う方は使ってみてくださいね☆

さて県独自の緊急事態宣言が出された沖縄県ですが、当店アマナについては、

・アクリルパーティション
・マスク着用
・アルコール消毒
・常に換気
・各所の除菌
・アロマディフーザーで加湿&除菌
・発熱等の体調不良がある場合は入店を控えていただく
・タオル類は1回使ったら洗濯

などなど対策を行いつつ、通常通りの時間 (12:00〜20:00) で営業しています。

ご来店の際は、基本的にマスク着用と手指のアルコール消毒などをお願いしますね^^

皆様のご来店をお待ちしています☆

Authorこの記事を書いたセラピスト

気功整体師
中村 孔亮 (なかむら こうりょう)

Profileプロフィール

1976年東京生まれ、東京育ち。

気功歴24年。

ネイティブアメリカンの教えにひかれて、気功やスピリチュアルの世界に興味を持ち、
松丹気功教室で気功外気療法を学び始める。

2002年、ドルフィンスターテンプル透視コース を東京コース第1期生として修了。
FSPⅠ~Ⅲ、PLI-Ⅰ、ドルフィンブレインリパターニングLV1修了。

東京すぴこんなどのイベントや、中目黒のダイナビジョンにて、ヒーラーとして2003年より約3年間活躍。

東洋医学と整体術を学び、整体サロンで修行、肉体からのアプローチを学ぶ。

2010年に大好きだった沖縄へ移住し、セラピスト活動を開始。


私が普段、氣功整体の施術で感じていることを少し^^

「心」 と 「身体」

よく言われていることですが、この2つは別々のものではなく、かなりダイレクトに繋がっていて、

心が身体に影響を与え、同時に身体も心に影響を与えていて…

施術の中で静かに身体の声に耳を澄ませていると、心の声も聴こえてきます。

普段どんな感情を持っていて、

何がイヤで、(=ストレス)

何をしたくて、(=望み)

本当はどうありたいか。(=本質)

何が原因で、その症状や病気を作り出したか。

そんなことも身体は教えてくれます^^

身体の緊張を解きほぐし、心の声を知ると、シンプルにそれだけで解放されることもあります。

またその反対に、強い思い込み、思考、根深い感情の抵抗に会い、変化が拒まれたりもします。

( そんなときは、思い込みを手放す 「スピリチュアルリーディング」 がオススメ☆ )


皆さんが様々な経験・体験を繰り返しながら、本来の方向性やあり方、心地良い生き方を思い出していく。

結果として、長い目で見ると、それこそが本当の<整体>に繋がっていきます。

氣功整体を通して、そんなお手伝いができれば良いなと思っています^^

身体の不調等でお困りでしたらぜひ一度ご相談ください^^

Web siteウェブサイト

Session個人セッションメニュー